Go to ONLINE SHOP

TRIP #01

HOMETOWN 広島/宮島口

YARN HOME デザイナー
荒川祐美

25.Oct.2019

日本三景・宮島への玄関口、宮島口

【TRIP】のページではデザイナーが訪れた場所で

食べて見て触れて感じたことを、綴ります。

第一弾は、デザイナーの生まれ育った地元「宮島口」を紹介します。

日本でも有名なお弁当で、知る人ぞ知る、うえの「あなごめし」

宮島へ訪れる方はかなりの割合で、立ち寄るのではないでしょうか。

いつ行っても、お客さんが絶えず、待合室には人がぎっしり。

あなごめし うえの

いつ食べても美味しい。安心する味です。

今日は店内でいただきましたが、お弁当の持ち帰りだとすぐに購入できます。

そのお弁当を持ち込みして食べることができる場所が、お店の奥にあるのです。

 

古本cafe/shop/gallery「epilo」

 

二階にあがると、暮らしにまつわるエッセイ、旅の本、絵本、小説など

さまざまな本や雑誌がずらりと並んでおり、

飲み物を頼めば、あなごめしのお弁当を持ち込んで

こちらでいただくことができます。

 

ずらりと並ぶ雑誌や本に囲まれて、美味しいコーヒーを。

手入れが行き届いた古家具や本の香りに囲まれて、

居心地がよいので、ついつい長居してしまいます。

一階では広島の作家さんの作品や、食品、雑貨が揃い、

自分用やお土産にぴったりのセレクトです。

わたしのオススメは「なか川製麺」さんのラーメン。

麺がつるっとしていて、大好きです。広島土産にも喜ばれると思います。

 

YARN HOMEのアイテムもご覧いただけます。

ブランドができたばかりのころから、

YARN HOMEの商品もお取り扱いしていただいています。

宮島へ訪れる際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

みやじまぐちの想いでshop epilo >>

お店の情報はこちらからご覧くださいませ。